トップページ | 2005年2月 »

2005.01.31

南日本新聞の記事

1月31日の南日本新聞の経済面ウイークリープラザの欄に鹿児島JCの岩元理事長と共に新理事長として紹介されました。従来は県内12LOM一緒に理事長紹介記事が掲載されていましたが今年は随時掲載していくそうです。小さな記事でしたが結構多くの方が見ているもので、いろいろ声をかけて頂きました。40万部紙面でコミットメントしたことは何としてもやり遂げなければなりません。

3年前に南日本新聞に寄稿したことがあり、その切抜きを今読み返して見ますと我ながらよくえらそうなことが言えたもんだと恥ずかしくなります。その寄稿が掲載された日の朝、北薩のある町長さんから、「わが意を得たり、よく書いてくれた」といった内容の電話を戴いたり、数年してから地元の議員さんから「君の切抜きを何度も読み返した」と言われたりした事はうれしい思い出です。

今日は生まれて初めてコンビニでおでんを買って食べました。結構おいしかった。

「20050131南日本新聞ウイークリープラザ」を見る

「20020624南日本新聞私の論議」を見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.30

霧島温泉丸尾の日 湯殿献上競争

MARUO6MARUO5MARUO3MARUO4
牧園町丸尾湯けむり広場パライソにて行われた「第5回霧島温泉丸尾の日 湯殿献上競争」に牧園町商工会青年部の呼びかけに応じ1市6町まちづくり青年協議会の各青年部の仲間と参加した。有村委員長の全身ずぶ濡れになりながらの奮闘により、参加18チーム中4位の好成績でした。今年は1市6町各地のイベントに積極的に参加したい。競技終了後、牧園町商工会青年部メンバーのお店「焼肉わきもと」であがり。黒豚塩焼きランチおいしかった。
丸尾湯けむり広場パライソ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.29

伊達直前理事長結婚披露宴

DATE1DATE2ホテル京セラにて行われた直前理事長の伊達英史君と坂上佳奈さんの結婚披露宴に出席しました。出席者は約300名、司会はMBCのむっちゃん、盛大な式でした。LOMからも多くのメンバーが招待戴き、ハンドベルの余興を披露。練習不足の為、散々の評判であった。伊達君、佳奈さんご結婚おめでとうございます。
黒酢は健康のベストパートナー 伊達醸造 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.27

国分市道義高揚運動推進協議会代議員会

国分市が30年来取り組んでいる道義高揚運動の推進会議に出席。本年は2月19日に推進大会が国分市民会館で行われる予定。会社で関西から赴任してきた人に国分の印象は子供たちがよく挨拶をすると言われたことがあります。道義高揚の地道な運動がかたちを変えても新市でも引き継がれていくことを願います。
道義高揚の由来

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.25

1月通常総会/新春懇談会

1GATUSOUKAI1GATUKONDANKAI1月通常総会は総務委員会西村君を議長に選出し、2004年事業報告および決算について審議が行われ満場一致で承認された。3年越しの懸案事項であった名称変更について霧島青年会議所への変更が提案され、満場一致で承認された。又同時刻に行われたシニアクラブの総会も多くのシニアの先輩方が出席され予定時間を超えて意見交換がなされた。引き続き行われた新春懇談会は国分市、福山町、霧島町、牧園町、加治木町、横川町の首長のご出席を戴き近年にない盛会となった。ご出席いただいた来賓、シニアの先輩方ほぼ全員から会員拡大へのご意見をいただく。若松初代理事長が出席いただいたこともうれしかった。国分第一ホテルの料理もおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.23

京都会議2日目

KAITOUSYOSINREKIDAI2日目は京都会議のメインである新年式典。会場には歴代会頭として、麻生総務大臣、鴻池前大臣の姿も。高竹会頭の所信表明を聞く。会頭は同じ製造業ということで親しみを感じる。
会頭所信演説全文へ


KURAMAKIFUNE帰りの飛行機まで時間があるので大河ドラマ「義経」の舞台鞍馬寺へメンバーを案内する。かなり雪があったがこれでも例年より少ないそうだ。奥の院を抜け貴船へ。82歳の大女将の案内で名物ぼたん鍋をいただく。大女将によると安いところは猪豚だそうだ。鹿刺しもおいしかった。 
貴船きらく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

京都会議1日目

SOUKAI1KAIGYOU恒例の日本青年会議所新年総会(京都会議)へ濱田監事・大山専務・西副理事長・隈元君・蔵元君の総勢6名で出席してきました。(伊達直前理事長は委員会出席の為前日入洛当日入れ替わりで帰鹿、残念)会場は宝ヶ池の国立京都国際会議場。1日目は全国各地727のLOMからの理事長が出席し第117回の通常総会がおこなわれました。
2005 Kyoto New Year Cnvention

KITAGAWA1KITAGAWA2総会終了後基調講演がおこなわれスピーカーは前三重県知事で早大教授、21世紀臨調代表の北川正恭氏。本年度日本青年会議所が提唱するローカルマニュフェストを用いた首長選挙の公開討論会を全国で展開予定です。講演の中で北川氏は以下のように述べられました「市町村合併によりまちの形が変わるのであればその選出プロセスも従来型から脱却する必要がある。合併を推進したJCにはそれも推進する責任がある」。ぜひとも新霧島市でも実現したいものです。
21世紀臨調について 政権公約(マニフェスト)検証・第1回大会

TAKARAGAIKENIGHT会議終了後は京都市内にて鹿児島JCさんに準備頂いた鹿児島ブロックナイトに参加。県内メンバーとの交流を図りました。
その後のLOMナイトでは国分のメンバーと楽しい祇園の夜を過ごしました。久しぶりに新福菜館のラーメンを食べる。おいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.16

産業廃棄物セミナー

F1000037国分シビックセンターにて行われた鹿児島県主催の産業廃棄物セミナーに出席。国分市の産廃処分場適地選考委員会では2003年度理事長の今村先輩が委員を務められている。会場は各方面から動員された方で満員であった。講師の話は非常に分かりやすかった。こういう場に自らは絶対に来ない人達へこの話を聞かせる方法はないものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.13

首長訪問その4

fukuyama1fukuyama2

小原健彦福山町長訪問。本年度の中心人物有村委員長が熱弁をふるいました。

福山町HP


aira1aira2福元久夫姶良町長訪問。県会議員の酒匂君も頑張ってます。

姶良町HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.07

国分市新春賀詞交換会

ここ3年間国分市隼人町合同で行われた新春賀詞交換会は今年は合併を控えそれぞれ最後の会を単独で行うこととなった。毎年出席しているが、今年は主催団体の代表者という立場で参加した。
商工会議所会頭、市長の挨拶、市議会議長の乾杯の発声で会はスタート。登壇者の話の中心は産廃処分場問題。最後の三本締めを仰せつかったので会の間中落ち着かなかったが、アルコールの力で何とか無事に大役をこなすことができた。2次会はJC、商工会議所青年部のメンバーと寿司屋へ。年初にふさわしい熱いトークができてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首長訪問その3

kaziki1kaziki2川野威朗加治木町長訪問。昨年は鹿児島ブロック大会へもご参加いただきました。次の次の組み合わせはそう遠くないかもしれません。
加治木町長新年メッセージ

mizobe1mizobe2有村久行溝辺町長訪問。出初式前のお忙しい中ご対応いただきました。
溝辺町HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.06

首長訪問その2

DSCF0003hayato2隼人町津田和操町長訪問。
住民投票の際の1市6町青年まちづくり協議会の活動について、感謝の言葉をいただきました。
隼人町長新年メッセージ


kokubu1kokubu2国分市鶴丸明人市長訪問。
日高助役、福永収入役も同席され、新市発足へ向けた取り組みなどについてお話をきかせていただきました。
国分市長新年メッセージ


kirisima1kirisima2吉村久則霧島町長訪問。今年は霧島町からの会員を復活させることを約束しました。

霧島町長新年メッセージ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.05

首長訪問その1

DSCF0005sDSCF0004s2005年度社団法人国分青年会議所がスタートしました。最初の仕事は恒例の首長訪問です。
初陣は牧園町前田終止町長。小柄で大きな方でした。 
牧園町長新年メッセージ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年2月 »