« 南日本新聞の記事 | トップページ | 産業廃棄物最終処分場 »

2005.02.05

鹿児島ブロック協議会鹿児島会議

kaigi1kaigi2kusikino例年各地で行われていたブロック会長公式訪問は今年は本土と奄美の2箇所開催に集約され、第1弾としてブロックフォーラム/鹿児島会議が開催されました。国分JCは2月例会として参加しました。会場は鹿児島中央駅前のキャンセビルの鹿児島市勤労者交流センター。駅からの地下通路を抜けダイエーの店舗内を通り会場へ向かいましたが、土曜日だというのに地下以外はほとんど人がいません。世の中の人はダイエーの経営問題には興味があっても店舗には興味がないという言葉を実感しました。会場の勤労者交流センターは初めてでしたがとても立派な施設で立地もよくこういった集まりには最適な場所でした。しかし駅前の一等地のビルでキャッシュを生まないフロアーが2つもあるというのも.....(この記事をNHKスペシャルの外資のビル投資の番組を見ながら書いているもんで話がそれましたが、本当に外資マネーは地方までくるんでしょうか)

ブロックフォーラム&鹿児島会議は米永ブロック会長の所信表明と各委員会の事業説明そして12LOMの理事長による今年の取り組みの発表といった内容でした。国分からは研修委員会、ブロック大会実行委員会へ副委員長を出すことになりました。ブロック出向者の皆さん1年間頑張ってください。私の発表の時にこのブログの宣伝をしましたので少しはアクセスが増え、コメント・トラックバックいただけることを秘かに期待します。会議終了後串木野JC入魂のブロック大会キャラバンの後ビル裏の中華料理店(?)へ。一体何人いるの?という感じの全体像のつかめない懇親会でした。キリンクラシックラガーがおいしかった。
鹿児島ブロック協議会
鹿児島市勤労者交流センター

|

« 南日本新聞の記事 | トップページ | 産業廃棄物最終処分場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77632/2827879

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島ブロック協議会鹿児島会議:

« 南日本新聞の記事 | トップページ | 産業廃棄物最終処分場 »