« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.31

2005霧島JC理事長日記 最終号

「2005霧島JC理事長日記」も今日の173回目で最後です。

当初は写真日記的に理事長としての行動記録になればという程度だったのですが、最終的にこんな形にたどりつきました。

作家の高橋源一郎氏によると「日本人がこれほど言葉を発信した時代はかってない」そうです。

理事長所信の中でフランスの哲学者シオランの言葉を借り、言葉によるコミュニケーションの大切さをえらそうに書いたのですが、その中身はさておき、生まれてこのかた日記などつけたこともなく、学校の授業以外で手紙など書いたことのない私が、これほど自分が思っていることを文字にしたことはかってないことでした。

理事長職についてはこの日記に記録された多くの事業・時間をメンバーの皆さんと共有することができたことがなによりうれしかったです。この一年でやりきれなかったこと、やらなくてはいけなくなったことも多数ありますが、それは潔く2006年にもっていきたいと思います。

このブログも続けていきたいと思います。もともとLOMの正式なものでもありませんし、JCの出来事をタイムリーに記録発信できればといろいろ書きましたが、それが結果的に担当委員会の仕事をやりにくくさせたのかと少し反省もしています。次年度は公式ブログを立ち上げ事業の記録発信をしていくとのことなので、ここはわたしが見聞きしたこと、考えたことから何か綴ることができればとのスタンスでやっていきます。今とあんまり変わらないような気もしますが。

では、1年間おつきあいただき誠にありがとうございました。また来年も引き続き宜しくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.30

大掃除

CIMG1210 本年度次年度理事役員、有志みなさんにお集まりいただいての事務局の大掃除。

長年使用している事務局も来年は取り壊しが噂され、この機にある程度のものは処分しました。

しかし実際に作業すると、なつかしの資料や物品がでてくると見入ったり、思い出話になったりで遅々として作業は進みません。中には見なかったことにしないといけないものもありましたが。

昼前に作業を終え、みんなで年越し蕎麦ということになり、国分駅うら側の蕎麦ふくろうへ。

11月に溝辺から国分へ移転してきたこのお店は第3代理事長のY先輩が経営されており、自らそばをうたれています。ここの蕎麦はお世辞ではなく本当においしいです。最近ネットの口コミ情報でも話題になっているようで、この日も満員で大忙しの様子でした。 ぜひ皆さん一度いってみてください。ハズレなしです。保証します。

2005霧島JCも残すところあと1日となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.29

人間万葉歌

B0007WZY3O TVで「阿久悠 作詞家生活40周年記念番組」を見る。

まさに歌謡曲の歴史といった内容で、沢田研二、ピンクレディー、八代亜紀からチャーまで幅広いジャンルの歌手が歌っていますが、歌詞の根底に共通の作家性を感じます。これを「色気」というのでしょうか。

「僕はどんどん堕ちていく うまくいく恋なんて恋じゃない」 気絶するほど悩ましい

「ふたりでドアをしめて ふたりで名前消して その時心は何かを話すだろう」 また逢う日まで

「あなた死んでもいいですか 胸がしんしん泣いてます」 北の宿から

「街のあかりちらちら あれは何をささやく」 街の灯り

「堕ちてゆくのもしあわせだよと 二人つめたいからだ合わせる」 時の過ぎゆくままに

「私の名前はカルメンです 勿論あだ名に決まってます」 カルメン77

「頬をぬらす涙は 誰にも見せない  こらえきれぬ時には 小雨に流そう」 さらば涙と言おう

「だけど僕にはピアノがない きみと夢みることもない 心はいつでも空まわり 聴かせる夢さえ遠ざかる」 もしもピアノが弾けたなら

「涙がポロリとこぼれたら 歌いだすのさ舟歌を」 舟歌

「まためぐり来る夏の日に心ふるわす人がいる あれは確かに青春と胸に瞼に刻み込む」 君よ8月に熱くなれ

「町は今眠りの中・・・ 人はみな悩みの中」 あの鐘を鳴らすのはあなた

「熱き心にきみを重ね 夜の更けるままに想いつのらせ」 熱き心に

テレビ見ながらずっと歌ってました。家内は去っていきましたが。

CD5枚組「人間万葉歌 阿久悠作品集」もAmazonに注文してしまいました。

しかしみのもんたの紅白ていうのも・・・・  ユーミンも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.28

メルティングポット

IMG_1836 今年の霧島JCは事務局業務を「情報タウンこくぶ」へアウトソーシングしました。今日はその事務局で忘年会的なもの。JCメンバー、OB、商店街のおやじ、デザイナー、政治家、OLさんなどなど老若男女さまざまな人が入れ替わり立ち代り思い想いの語らいをエンドレスで。

情報タウンは旧国分市の地域カードを発行する協同組合で、O山専務の勤務先でもあります。いろんな団体の事務局もやってます。そんな関係でここにはまちのいろんな人・情報が集まり、いろんなものが日々発信されています。

今年の霧島JCはここでの出会いに大いにインスパイヤーされました。来年も宜しくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.24

ファーゼルクリスマス

55593797_1 私は敬虔とまでは言いませんが、カトリックの信者でありまして、日曜日も地元にいるときは教会に行くようにしています。

本日もクリスマスのミサへ家族で出かけました。

4年ほど前からミサ終了後サンタクロースに扮し、皆さんにプレゼントを配るという役目を神父様からいただいております。

娘は私がサンタであることをまったく気づいていないのですが、先般のクリスマス家族会での私の扮装を見て教会でのサンタの正体に少し疑問を持っているようです。

帰りの車の中で娘が「サンタさんが来るとなんでパパはいつもトイレに行くの?」とニヤリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.22

88年ぶり~ロシア革命以来~

CIMG120388年ぶりの記録的大雪の為、市内からの道路はチェーンがないと上がれない状態。

社員の皆さんほとんど出社できないので臨時休業になりました。                                  

                                               

      

今日は鹿児島県の市町村合併審議会があさ10時からありましたが、とてもいける状態ではなく欠席させていただきました。

審議会の内容は こちら  又は  こちら

当日報告された今回の合併構想案は事前にレクチャーを戴き、私なりの意見も申し述べました。

今回初めてこういう審議会に参加して、この国を形づくってきた審議会行政とういうものの仕組み(からくり?)の一端を覗いたような気がします。

この構想案は今後 パブリックコメントの募集→最終審議会→県議会 という手順を経てまとまるようです。

パブリックコメントというのも何なんでしょうか? 新聞の投書欄みたいな意見を集めて、アリバイ作りというか、なんというか。それが何かに反映されるとは応募する方も募集する方もまったく思ってないと思いますね。

ちょっと言い過ぎでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.19

逢うは別れのはじめなり

2CIMG1190 今回の福岡行きは卒業されるお二人の何か思い出になることをと思い、柳川にこたつ舟に乗りにいきました。

小雪のちらつく中、うなぎの蒸篭を肴に熱燗を飲みながら、1月の雪中鞍馬山登山からいろいろあった今年の思い出話を。

やりすぎぐらいいろいろなことができたのも本当にお二方のおかげでした。 ありがとうございました。

今度は長良川の鵜飼にご一緒しましょうか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.12.18

ローカルマニフェスト検証大会

CIMG1191 福岡大学で行われたローカルマニフェスト推進大会・九州に参加。

霧島での取り組みも映像で紹介されました。

北川さんに挨拶にいくと「鹿児島でも蝶々がとびましたね」          

                                                  

                                              

CIMG1197 福岡県知事、佐賀県知事のマニフェストを検証。

福岡県知事のマニフェストは「項目が多すぎて全体像が見えない、サプライズがない」などかなり辛口に批評されていました。

マニフェストは選挙のツールでもあり、行政手法でもあるところが難しいところと感じました。     

                                                        

CIMG1195

全国最年少で知事になられた佐賀県知事さんはラジオのDJもされているだけあり、語り口も滑らかで笑いのツボも押さえてらっしゃいました。

この方のHPはなかなか興味深いです。

もっとも好きなアルバムは カップルズ/ピチカートⅤ だそうで、Tin pan、 フリッパーズギター、つじあやの、スキマスイッチ、フィルスペクター、荒井由美、リンダルイスなどなど親近感の湧く名前がでてきます。

個人資産、後援会収支もすべてHP公開されています。自慢じゃないがお金は無いといった感じです。こうしてみると先週報道されたこの方の高校・大学・役所の先輩の某知事さんのはどういう仕組みなんでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.14

映画「THE WINDS OF GOD」完成

CIMG1111

とうとう今井雅之監督脚本主演、国内オール鹿児島ロケ、日本初の全編英語作品「THE WINDS OF GOD」が完成しました。

ワールドプレミア試写会が来年1月7日8日霧島市で行われることとなりました。

当日は今井監督、渡辺裕之さんの舞台挨拶もあります。霧島JC責任編集の舞台国分公演記念誌「国分から世界へ」の2006年版の配布もあるようです。

入場希望の方はKTSまでお申し込みください→こちら

霧島JCメンバーの方は事務局又は私へメールください。

これまでのいきさつ(涙)はバックナンバー(2月~8月)をご覧下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.11

12月総会&クリスマス家族会~サンドイッチの年~

CIMG0980 とうとう今年最後の例会。

最後の理事長挨拶も言いたいことが整理できずに支離滅裂に・・・。

                                             

 

CIMG0981 総会議長はわがまち探検隊のI田隊長。

奥様当ブログを見ていただいているようでありがとうございます。       

                                           

                                            

                                               

CIMG0998 後期入会20名の皆様へ会員証書、バッチ授与式。

新入会員のみなさん来年が本番です。一緒にがんばりましょう。        

                                                   

                                              

  CIMG1009

H田監事の最後の監事講評。

今年は最後までありがとうございました。                      

                                            

                                               

                                          

2CIMG1016 続いてクリスマス家族会。

こういうシチュエーションが一番困ります。               

                                         

                                             

CIMG1050 O山専務もいよいよ卒業ですが、まだまだ仕事も残ってますので宜しくお願いします(鬼)。                            

                                            

                                             

                                              

2CIMG1049 わが家族も家内と娘から謝辞を述べさせていただきました。           

                   

                                      

                                        

CIMG1066 直前~次年度へのバッチ伝達。正直さびしさもあり、ホッとしたところでもあります。

                 

                                            

                                               

CIMG1105 S戸口次年度 チェストいけでお願いします。                 

                                           

                                              

                                               

                                              

私の好きな映画で「サンドイッチの年」というのがありまして、ラストシーンにこんなセリフがあります。

今年はいろんなことがあった。人生には5度や6度は、こんなことがある。残りは何てことはない日々の連続さ。今年のような年はハムの薄切れのようなものだ。2枚の厚いパンに挟まって、つまりサンドイッチの年だ。そういうときは、よく噛みしめなきゃならん。カラシがいっぱいで涙が出ても、全部、食べなきゃならんのだ。

今年はピリッと辛く、そして楽しい一年でした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.12.09

出産費用2

SYUSSANN Yahooで「出産費用」と検索すると、なぜがこのブログが2番目に表示されます。どういう仕組みかよく判りませんが。

このブログのアクセスの半分ぐらいがそこからです。「出産費用」を検索される方はみなさんそれぞれドラマをお持ちのように想像しますが、そんな方々はここの市長選挙や横山ホットブラザーズ、ゼロ戦などの記事をみてどのような感想をお持ちか聞いてみたいものです。             

 

さて、今週の月曜の日経に大阪での少子化シンポジュウムの記事が載っておりましたが、そこで川勝さんが基調講演をされた記事が載ってましたので、あげときます。→こちら

やっぱり川勝さんはいいことと言いますね。うちの母親、家内ともに大ファンです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.06

12月理事会

今年最後の定例理事会をホテル京セラにて。

特にすることがあった訳でもないが、早めに会場へ。皆同じような気持ちのようで、定刻10分前には皆顔をそろえる。

定刻にスタートし、粛々と議事進行。1時間30分きっかりで終了。

安堵感とまだ何か・・・といった感覚が混じり少々複雑な気分。

写真撮るの忘れてた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.05

聞く 語る 

朝日新聞の「聞く 語る」に取り上げていただきました。

asahi.comへ

web版は写真がないのですが、紙面は私のしかめっ面が・・・。

私、笑顔の写真が無いんですよね。披露宴でも「もっと笑って」と注意されたぐらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.01

初代霧島市長

2CIMG0959 11月27日の第1回霧島市長選挙で当選された前田終止新市長を訪問。

今回の選挙をご自身で振り返ると、マニフェストとして考えをまとめ、それを愚直に有権者へ訴えたことが大きかったと分析されていました。

選挙で約束されたマニフェストの具体的実施項目について市の幹部職員に指示する内容をすでにまとめられておられました。

今後4年間新市のフロントに立たれるリーダーとしてのご活躍を祈念いたします。 シュウちゃん市長  きばいやんせ。

ちなみに戴いた名刺は出来立てで、配るのは我々が第1号だったそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »