« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006.01.29

Yet・・・Joy ! Hope! Gratitude !

2CIMG1347 昨年12月 ローマ教皇ベネディクト16世から鹿児島教区の司教に任命された郡山健二郎司祭の叙階式が鹿児島純心女子学園で行われ、出席してきました。

叙階式とはカトリック教会において司祭がその職位につくために行われる典礼でして、簡単にいうと就任祝いのようなものです。鹿児島で司教の叙階式が行われるのは36年ぶりのことで、ローマバチカンから教皇大使をはじめ全国各地の司教、約100名の司祭団、県内の信者2000名が参加する大変盛大なものでした。

カトリック教会の信者数は日本国内で40万人ほどで人口比は約0.3%ですが、鹿児島は0.5%であり全国2番目の水準です(ちなみに1位は長崎の4%)。これには奄美群島の信者の数が大きく影響しています。奄美は戦前からカトリック信者が多く、その割合は長崎以上と言われています。今回叙階された郡山司教も奄美の龍郷町のご出身です。

就任にあたり示された紋章に添えられた言葉(スローガン的なもの)は「それでも 喜び・希望・感謝」 十字架という不条理の死を強いられたにもかかわらず、赦しの祈りをささげたキリストの高邁ないきざまが信仰の基本であると。 

それでもということはいろいろな局面で忘れてはならない姿勢だと思います。

祝賀式の司教の挨拶は非常に気さくな人柄を感じさせるものでした。ご自身でされているホームページ・ブログもかなりの水準です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.24

総会&新春懇談会

2006年霧島JC通常総会。

2005年度事業・収支決算報告を前年度理事長として上程、承認戴く。これで本当に終わりました。

2CIMG1328 来賓、シニアをお招きしての懇談会ではお決まりの乾杯挨拶を仰せつかりました。

去年のこの席で理事長として2つのことを約束しました。ひとつは国分JCから霧島JCへ名前を変えること、もうひとつはそれに伴い会員を倍増することでした。

名前を変えること、あたらしい名前を浸透させること、それを通じて自分達が腹をくくり、組織を強くすること、それが私のやったことのすべてでした。

多くのあたらしい仲間とともにこの日を迎えることができて本当にうれしく思います。

2006年霧島JC元年となるべく、S戸口理事長以下頑張りますのでご支援の程を

といった内容のことを。

あたらしチームもスタートしてます。LOM公式ブログもできました。皆さん覗いてください。

霧島JCホームページからのリンクの外れたこのブログですが、今年になってからの平均アクセスが倍ぐらいになってます。 何で?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.22

「美の国」日本をつくる

binokuni 京都会議のブロックナイトの席で有徳塾メンバーの鹿児島JC副理事長のY下くんに川勝さんの新刊がでていることを知らされ、帰りの伊丹空港で購入。

ここ数年の時論集で川勝ワールドの入門書には最適な内容になってます。日経ビジネス人文庫の今月の新刊ですのでちょっとした本屋さんには並んでると思いますのでぜひ。

                                                  

                                          

これまでの日記

川勝平太

川勝平太前夜祭

川勝平太講演会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.21

KYOTO会議

この週末に日本青年会議所の新年行事、京都会議が行われました。

直前であり、日本JCに出向もしていない私は出席義務はないのですが、今回は委員会のセミナーのパネリストという大役をおおせつかりまして、のこのこ出かけていきました。

CIMG1313 私が呼ばれましたの国民主権確立特別委員会主催の「協動運動スタートアップセミナー ローカルマニフェスト普及推進運動」というセミナーでした。                                           

                                             

                                           

                                               

CIMG1314 国民主権確立推進特別委員会には我が霧島JCからD達監事、H監事、サッカー部キャプテンのT下君の3名が出向しています。         

                                              

                                           

                                               

                                            

CIMG1319 昨年ローカルマニフェスト型の公開討論会を実施したLOMの直前をパネリストとして事例報告会。       

約600名近くの来場があったそうです。 

私もいろんなJCのセミナーに出ましたがこんなのは初めてでした。                  

                                            

2CIMG1327

御一緒させていただきた秋田ブロックのM田会長はとても素敵な方でした。わたくしも去年のサマコンでM田さんの話を聞いて開催の腹を括ったクチです。今回もこの笑顔で多くの理事長さんが決意を固めたのでは。

委員長の東京JC A澤さん、霧島三人衆を宜しくお願いします。

セミナーの最後に申し上げましたが、この運動は、現実問題として我々以外に全国レベルで取り組める組織はありません。今ある日本国内の事柄でJCが係わって結果の出せる唯一のことではないかと思います。いろいろ理屈をつけて現実から逃げてはいかんと思います。

追伸

CIMG1312 第2回全国ブロガーの会の幹事を途中で投げ出したAPDCのあんこさんはこんなところにいました。

開催しないかぎりは幹事から逃れられませんよ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006.01.10

2005年度最終理事会

1月通常総会への事業報告および収支決算報告の為の2005年度霧島JC最終理事会を京セラホテルにて開催。

このメンバーで集うのも最後かと思うと感慨深いものがあります。

A村委員長の音頭で最後の2005年度スローガン唱和。saisyuu

                                      

                                        

                                      

                                    

           

        

            

          

  あたらしいまちの士民として 誇りを胸に前に出よう

2005年度理事会メンバーの皆さん、お疲れ様でした。 ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.01.08

もうすぐ初午祭

hatuuma 地域を代表する伝統行事である鹿児島神宮の初午祭が今年は2月19日に行われます。霧島市誕生後初ということもあり、多くの方の来場が期待されます。

 家内の実家のポンパチ作りも佳境を迎えており、日曜もなく作業に追われています。 そのおかげで私は自由だったりしますが。

 1月8日の南日本新聞にご紹介いただきました。家内も取材という事で入念に化粧して臨んだのですが、文字だけでした。

 初午祭にお越しの際は宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.07

映画「THE WINDS OF GOD」プレミアショー IN 霧島

CIMG1268 今井雅之監督脚本主演、国内オール鹿児島ロケ、日本初の全編英語作品「THE WINDS OF GOD」が完成し、初の一般試写が国分シビックセンターで行われました。

                                              

                                              

                                 

CIMG1265 「笑っていいとも」に続きお花を。                       

                                          

                                            

                                             

                                       

CIMG1269 開場前から長蛇の列。3000通を超える応募があったとのこと。                   

                                              

                                             

                                           

                                             

CIMG1300 当日配布のパンフレットは昨年8月の国分舞台公演の際、国分JCで作成したものをリメイクしたもの。我ながら良くできてると思います。タダなのに。                                         

                                             

                                            

                                    

                          

                   

                                    

                                        

ZERO 全編英語台詞、日本語字幕というのはどんな感じかと不安がありましたが、アメリカ人が日本人にタイムスリップとの設定であまり違和感無く入れました。

スクリーンを追いかけながら、色々なことが頭をめぐり作品として純粋に見ることは・・・。もう何回か見たいものです。しかしながら、ラスト20分は涙が・・・。(恥)

映画のエンドロールを見て泣いたのは初めてでした。

2CIMG1281 上映終了後、舞台挨拶。

映画は国内公開は年末の松竹のプログラムで、海外公開に向けてプロモーション中とのことでした。

今井監督、司会者に今の心境を聞かれ、「感無量 今日飲まずにいつ飲むの」         

                                          

CIMG1286

とういう訳でいつものWINDS宴会へ。

役者さん、市長さん、県議さん、社長さん、行政の方、マスコミの方、多くのまちの人老若男女入り乱れての飲ん方。普通の居酒屋なので隣席の人はかなりサプライズされ、そして輪の中に入ってきたり。そんなこんなで話は尽きず、延々6時間のよか晩でした。                               

                                           

2CIMG1296 次回作の話からなぜかフリーメーソンの話へ。お二方とも良くご存知で。            

やはりショービジネスはユダヤ系なんですね。                   

                                            

                                            

                                            

2CIMG1299 水戸出身の渡辺さん お父上はJC会員だったそうで、子供の頃ボーイスカウトをやりながらJCの事業によく参加されたそうです。

「JC JC JC~♪」と歌ってくれました。

                                         

                                          

北薩のある県議さんの紹介で鯛そうめんを食いながら半信半疑で今井さんの話を聞いてから一年半、本当に一本の映画が完成しました。

 映画ロケTV版舞台公演と一年間にわたり普段知らない世界を会社、JC、地域の皆さんと経験できたことは、とても楽しかったです。こういう世界は表に出ないいろんなことがあるようですが、この時に、この場所で、この面子が集ったことで生み出されたことは事実として残ります。このまち・地域にとっとも得がたい経験となったのではないかと思います。

映画って本当にいいものですね。

                              

                                                                           

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.01.05

霧島市新春賀詞懇談会

明けましておめでとうございます。

今回より理事長日記も装いも新たにI.P.PRESIDENT通信として再スタートいたしますので宜しくお願いいたします。

2CIMG1242 霧島市経済7団体による新年会。

鏡開きはS戸口理事長の初仕事でありました。

昨年度のお礼などを皆様に。2005年度霧島JCに対し、労い、助言、苦言いろいろ戴きました。ありがとうございます。

そんな中で結構このブログのお話も。結構見て戴いていたんですね。そんなお言葉にも励まされ、今年も調子に乗って書いてみますので宜しくお願いします。

前国分市長のT丸さんもお元気そうでした。少しお休みになられて、次の目標に向けて頑張るとのことでした。御健闘をお祈りします。

明日は同じ会場で隼人町商工会の新年会です。何でこうなったんでしょうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »