« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.25

ブロック会長公式訪問例会 in 奄美大島

CIMG1404 公式訪問サーカスも折り返し点の奄美大島へ上陸。

徳之島出身のN川理事長。鹿児島市内でよくお会いします。      

                                                                                                

監事講評の当番の私は、7年前ブロックの運営専務をした時の奄美のブロック大会の思い出、私の奄美に対する想いなどを。監事講評になってませんでした。

7年前のことも知らない人の方が多くなりました。

CIMG1407 懇親会は唄者を招いて生島唄。最後は六調。

島唄は私にとってルーツミュージックです。                    

                                           

                                           

CIMG1409 Y永直前ブロ長もはじけてました。直前のあるべき姿を見ました。

エンドレスで続く、よか晩でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.22

ブロック会長公式訪問例会in霧島

CIMG1389 K場ブロック会長をお招きしての公式訪問例会。

例年の日本JC会頭の各ブロックへの訪問例会は今年は行わないということで、会頭の名代的なお話をしていただきました。

全国のブロックを訪問すればそれで3ヶ月近く時間をとられるわけですから、1年という限られた時間の中では合理的判断だと思います。でもまったく直接的な接点がなくなるのも寂しいですね。

CIMG1392

私の出番は例によって懇親会の乾杯の発声でした。

出席率87%  これで良かった良かったで終わってしまってはいけませんが、本当に良かったです。新しいメンバーが自ら何かを求めて集ってくるのを肌で感じます。

何かできるわけでもなく、正直心配ばかりしていますが、少し安心しました。

この調子で来月も。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.21

窓からローマが見える

鹿児島県のトップのお考えはこういうことのようですが。

おっしゃる通りコントロールすべき街並というのは当然あるわけですが、だからといって利用目的の無い隣地を購入する正当な理由にはなり得ないと思います。

過去の県・市の無策を嘆き、品格を守る為に戦うと声高に言われても正直困りますよね。

その崇高な思いを実現されるには果たしていただくべき説明責任があるのでははないでしょうか。就任以来の言動などを見ているとそういう感覚のとても薄い方だなあと感じます。

kf-137 海岸線の品格を維持するために18階建の役所は良くて24階建のマンションがダメという理屈は私には理解できません。

守るべき品格とは? 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.19

初午祭

CIMG1388 かごしまに春を告げる鹿児島神宮の初午祭。

今年はとにかく寒かった。雨も降るし。                      

                                           

                                             

2CIMG1382 ポンパチは小500円 中700円 大1000円 特中3000円 特大5000円の5種類ありますが、ここ何年かは500円の小ばかりだったのが、今年は1000円以上のものが良く出ました。 こんなところに景気回復基調を実感する 縁起物ですしね。

夫婦で参道に立っているといろんな方が気を使って買ってくれる。 ありがとうございました。

来年の初午祭は3月11日です。                                   

CIMG1385 おまけ 

未来まちづくり委員会のS委員長

いつも髪型きまってますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.17

眺めのいい部屋

「眺望確保」 県庁の隣地購入へ/鹿県

現在すでに建築中の15F建マンションのせいで県庁5Fから桜島が見えなくなることにかなりご立腹との話を聞いておりましたが・・・
確かに昔から隣地は倍でも買えと言いますが、ここに庁舎計画するときからある程度予想できる話じゃないでしょうか。

県庁舎は天守閣ではないと思うのですが。
薩摩藩主 馬脚を現すという感想でした。

3_kentyou_20010301 15億の眺望

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.11

四重人格 ~さらば青春の光~

psy1144 近くのコンビニへいくとレジ前に「さらば青春の光」のDVDが980円で陳列してあったので、思わず買ってしまった。
こういうジャンルの映画には弱い。 最近だとパッチギか。

映画の内容はこちら

20年前これを見て古着屋にフィールドコートを探しに行き、フレッドペリーのポロも買った。30キロしか出ないべスパの50Rも買った 極めて単純で 若気のいたりであった。

ラストシーンに出てくるブライトンビーチの断崖、「冒険者たち」の要塞島、「ぼくの伯父さんの休暇」のホテル が私にとって映画にでてくるいつか行ってみたい場所ベスト3です。

暖かくなったらスクーターに乗りたくなってきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.07

市町村合併審議会(最終回?)

07T-03 昨年10月より4回に亘り行われてきました鹿児島県市町村合併審議会ですが、今回の第5回会合で県の作成した合併推進構想一次案についての審議会意見書をまとめました。 内容はこちら。 報道はこちら

個人的には委員の話をいただいた当初から申し上げてきた、奄美本島の1島1自治体化について将来展望ではありますが明確に表記されたことは良かったと思います。

これで一旦審議会のスケジュールは終了ですが、合併新法においてはこの審議会で承認を得た組み合わせでないと国の支援対象にならないので、そう遠くないうちに再び召集があるかもしれません。枕崎方面とか。

おそらく今後一生審議会の委員などに選ばれることもないと思いますが、今回は良い社会勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.05

2006鹿児島ブロックフォーラム

2006年鹿児島ブロックのスタートアップとなるフォーラムがあり、出席してきました。

去年のこの席の理事長挨拶でブログを一年間続けることを宣言したことを思い出す。

CIMG1351 K場ブロック会長のスローガンは「呼起こせ変革の魂 次代へ繋がる確かな志」 我々はそういう一面はあっても良いが、決して町の青年団であってはならない  行動を裏打ちするための理念、知識が必要といったお話を。  まさに同感。

ブロ長さんがブロックの委員長をされたとき委員で出向した。市町村合併をテーマにした委員会で有徳塾のM日本の0野さんを招いて勉強会をしたり、県知事との意見交換などもやった。委員には2004年Y野地区会長なんかもいて面白い委員会でした。                         

CIMG1354 ブロック監事の私には乾杯のお仕事が。しかし日曜の21時前に乾杯の音頭をとるのは初めてです。

京都会議でのセミナーの話から、中身のあれこれはありますが、鹿児島県内でローカルマニフェストを用いた公開討論会を行うことがスタンダード化していることはスゴイことであること。 鹿児島ブロック600匹の蝶々を羽ばたかせ風を起こしましょう といった話を。

CIMG1360 鹿児島ブロック昨年より28名増加したそうです。これは全国的にも珍しい事のようです。

霧島JCからの20名の出向者の皆さん 今年一年鹿児島を楽しみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »